武蔵野大学 工学部 数理工学科 (有明キャンパス)渋滞学・計算錯覚学

Introduction : 研究室紹介


友枝研究室では,数理モデルを用いて,身の回りの様々な現象の解明・問題解決に取り組んでいます.
主な研究テーマ:
   渋滞学
   計算錯覚学
研究テーマの詳細については 研究のページ をご覧ください.
教員の業績については 教員紹介のページ をご覧ください.


Topics

■ 2019.12.12  制作
エッシャー風タイリングアート(画像)に,新しい作品が追加されました.

■ 2019.12.04  講義
研究室訪問実施中!!(数理工学概論1の最終講義日の前日まで)
興味のある学生さんは,是非一度研究室に遊びに来てください.

■ 2019.12.01  受賞
友枝研究室3年生の小林秀さん,4年生の岡野桃子さんが,武蔵野大学学修奨励金(努力賞)を受賞しました.

■ 2019.10.28  メディア
Wolframのユーザーストーリーにインタビューを掲載していただきました.
  # Wolfram Screencast & Video Gallery
  # 現象数理モデルをWolfram言語で解析:渋滞シミュレーションから錯覚図形の立体模型製作まで
  # https://www.wolfram.com/broadcast/video.php?v=2780
時間があればご覧ください.

■ 2019.10.13  メディア
2019年10月4日に沖縄県浦添市産業振興センター結の街で講演させていただいた「渋滞学~渋滞の仕組みと防ぎ方」について,琉球新報社さんから記事が掲載されました.
  # Yahooニュース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191013-00000008-ryu-oki&fbclid=IwAR0dQ81oKZ2wzjxyxSQCEyaVe_JYkm-17id6JPBdPOFFOBlSrVhnBhTSVos
  # 毎日新聞:https://mainichi.jp/articles/20191013/rky/00m/040/008000c
  # 琉球新報:https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1007429.html
時間があればご覧ください.

■ 2019.09.05  受賞
共同研究者の松永玲香さんが,日本応用数理学会2019年度年会 @ 東京大学駒場Iキャンパスのポスターセッションにおいて, 優秀ポスター賞 を受賞しました.
  [講演題目] 自動運転車の特徴を考慮したセルオートマトンモデル
  [著者] 松永 玲香(お茶の水女子大学),友枝 明保(武蔵野大学),西成 活裕(東京大学)

■ 2019.08.27  展示
武蔵野大学オープンキャンパス2019 で,変身立体の錯覚展示を行いました.
写真
写真

■ 2019.08.23  講義
8月25日・26日の武蔵野大学オープンキャンパス2019 の中で,
8月26日(月)に友枝研究室の研究室公開(錯覚展示)(有明キャンパス1号館402教室)を行います.
また,錯覚展示に合わせて,12:15~13:00で模擬授業(有明キャンパス1号館407教室)を行います.
ご興味のある方は是非お越しください.
友枝研究室へのアクセスはコチラ → 友枝研究室へのアクセス

■ 2019.08.20  合宿
8月20日~22日で,木下研究室・山中研究室との三研究室合同夏合宿(千葉,茂原,ホテル東天光)を行いました.
写真
写真

■ 2019.08.12 メディア
--- 8月15日(木)19:00~20:54 「THE突破ファイル 2時間SP」 日本テレビ ---
コリジョンコース現象について解説しました!!
時間があればご覧ください.

■ 2019.07.23 解説記事
執筆原稿 "「渋滞」を分析する数理モデルとしてのセルオートマトンとその応用" が
システム制御情報学会誌「システム/制御/情報」2019年7月号(63巻,7号, 2019)に掲載されました.

■ 2019.06.12 論文
新しい論文が出版されました.
"Reduced model of a reaction-diffusion system for the collective motion of camphor boats"
Kota Ikeda, Shin-Ichiro Ei, Masaharu Nagayama, Mamoru Okamoto, and Akiyasu Tomoeda
Phys. Rev. E 99, 062208 - Published 11 June (2019).

■ 2019.05.07
新3年生友枝研へようこそ!! 新歓2019 @ お台場 を行いました.
写真

■ 2019.05.07
三年生の研究テーマ(本・論文読み)が決まりました.詳細は メンバーのページ をご覧ください.

■ 2019.05.06
書評:杉原厚吉「だまし絵と線形代数」(共立出版,2012)が,日本応用数理学会 JSIAM ONLIE MAGAZINE (JOM)に掲載されました.

■ 2019.04.01
教員個人ページと研究室ページを統合しました.
これからは,コチラの研究室ページで情報更新をしていきます.

■ 2019.03.25
2019年度新三年生が研究室に配属されました.
各メンバーの研究テーマは,メンバーのページ をご覧ください.

■ 2019.03.04 論文
新しい論文が出版されました.
"交通流を記述する新しい非線形離散モデルについて"
東 康平,糠谷 樹,薩摩 順吉,友枝 明保
武蔵野大学数理工学センター紀要(ISSN 2424-0524),第4号, pp.42-49 (2019).

■ 2019.03.04 論文
新しい論文が出版されました.
"ある視点から撮影したフットサル選手の動きを平面上に復元する方法の実践"
木下 修一,友枝 明保
武蔵野大学数理工学センター紀要(ISSN 2424-0524),第4号, pp.27-32 (2019).

■ 2019.03.15
卒業式&学位記交付式が無事終了し,1期生全員卒業出来ました.謝恩会も企画ありがとうございました.
写真
写真

■ 2019.03.03
1期生全員が日本応用数理学会「若手の会」主催「第4回学生研究発表会」にて,ポスター発表を行いました.

■ 2019.02.28
不可能立体(動画)に,中村さん,甫立君の作品動画を追加しました.

■ 2019.01.30
1期生の卒業論文が無事に提出されました.

■ 2019.01.23
1期生の卒業研究発表が無事に終了しました.

■ 2019.01.01
新年明けましておめでとうございます.
今年もどうぞよろしくお願いいたします.
今年の年賀状のデザインは コチラ

Past Topics

過去のニュースは コチラ.

過去のニュース

[注意] 掲載画像等について

掲載されている画像等の無断転載・無断使用は禁止とします.

所在地

〒135-8181
東京都江東区有明3-3-3
武蔵野大学有明キャンパス
4号館506室
友枝研究室へのアクセス

連絡先

a_tomo [at] musashino-u.ac.jp

SNS

気まぐれにtwitterで情報発信中///

follow me follow me LINEで送る

↑ PAGE TOP