武蔵野大学 工学部 数理工学科 (有明キャンパス)渋滞学・計算錯覚学

研究室メンバー (2019年度)

友枝研究室に興味がある方は 研究のページ もご覧ください.

スタッフ

     
氏名 身分研究内容
友枝 明保 准教授渋滞学・計算錯覚学

大学院生(博士前期課程)

           
氏名 学年 (役割)修士論文キーワード (卒論題目)
甫立 捷 M1 (レクチーフ)鏡映合成変身立体
(Mathematica を用いた不可能モーション立体の数理的創作)
岡本 和也 M1 (庶務チーフ)数理モデルシミュレーション,自動運転,渋滞解消
(ARIMA モデルを用いた時系列分析による渋滞予測)
田中 颯紀 M1 (セミナーチーフ)画像処理,群衆運動
(画像処理を用いた特徴点の追跡と物体の位置復元)

学部生

                                      
氏名 学年 (役割)研究内容・セミナー本
水野 凪菜 B4 (庶務 / カフェ)だまし絵と線形代数 / 杉原 厚吉 / 共立出版
K. Sugihara, "Topology-disturbing objects: A new class of 3D optical illusion", Journal of Mathematics and the Arts, vol.12 (2018), 2-18
近藤 隆哉 B4 (レク)トコトンやさしい流体力学の本 / 久保田 浪之介 / 日刊工業新聞社
岡野 桃子 B4 (セミナー)パターン形成と分岐理論―自発的パターン発生の力学系入門― / 桑村 雅隆 / 共立出版
栗原 空良 B4 (セミナー)理工系の数理 数値計算 / 柳田英二・中木達幸・三村昌泰 / 裳華房
セルオートマトン / Joel L. Schiff 著 / 共立出版
Pythonによる数値計算とシミュレーション / 小高 知宏 / オーム社
山田 ひより B4 (レク)タイリング描法の基本テクニック / 杉原 厚吉 / 誠文堂新光社
だまし絵と線形代数 / 杉原 厚吉 / 共立出版
大道 晃生 B4 (庶務)エッシャー・マジック―だまし絵の世界を数理で読み解く / 杉原 厚吉 / 東京大学出版会
小林 秀 B3 (庶務)
柴田 茂樹 B3 (レク)Pythonによる数値計算とシミュレーション / 小高 知宏 / オーム社
R. Nishi et al., "Spontaneous zipper merging of self-driven particles", J. Stat. Mech., 2011, P05027
藤井 亨麿 B3 (セミナー)だまし絵と線形代数 / 杉原 厚吉 / 共立出版
大森 みなみ B3 (レク)M. Naor and A. Shamir, "Visual Cryptography", Lecture Notes In Corllpuler Science (Advances in Cryptology-EUROCRYPT'94), 950, Springer, 1994, 1-12
小貫 淳 B3 (庶務)だまし絵と線形代数 / 杉原 厚吉 / 共立出版
佐藤 歩 B3 (セミナー)だまし絵と線形代数 / 杉原 厚吉 / 共立出版

研究室のOB/OG


2018年度卒業生

白根 広(武蔵野大学 工学部数理工学科 卒業 → 企業就職)
  卒論題目:セルオートマトンで表現する二車線モデル

中村 今日子(武蔵野大学 工学部数理工学科 卒業 → 教員就職)
  卒論題目:Mathematicaを用いた変身立体の数理的創作

糠谷 樹(武蔵野大学 工学部数理工学科 卒業 → 静岡大学大学院進学)
  卒論題目:交通流モデルとしてのBurgers 方程式とその数値計算


所在地

〒135-8181
東京都江東区有明3-3-3
武蔵野大学有明キャンパス
4号館506室
友枝研究室へのアクセス

連絡先

a_tomo [at] musashino-u.ac.jp

SNS

気まぐれにtwitterで情報発信中///

follow me follow me LINEで送る

↑ PAGE TOP